お風呂場に手すりをつけるリフォーム

我が家が大津市に建てた新築一戸建ての家の中で一番危ないところとして、お風呂場を上げることができます。お風呂場は、そこでリラックスできる場所ですが、その反対に気分が悪くなる場所としてもあると思います。私も何度かそのお風呂場で気分が悪くなったことがありました。モヤっとするので、その時に立ちくらみが起こることがあるのです。そんな時、このまま倒れたらきっと頭をうってしまうと思って、どこかにしがみついた事を覚えています。その時はしがみつくことができましたが、もしもしがみつくことができなかったら、大変なことになっていたんですね。

 

とても反省をしています。
そんなことがあったので、これからも起きる可能性があると思って、手すりをつけることにしました。手すりは、お風呂に入ってすぐのところと、シャワーのところです。ユニットバスにはついているので、そのような手すりをつけることにしました。すると、とても楽です。滑りそうになった時もつかまることができています。